スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

アスリートと音楽の関係性について

本日は、最近気になっていた『スポーツ選手と音楽』についてのお話です。

様々なスポーツにおいて音楽、音や言葉のように耳を介した刺激が身体に伝わることについては人間のモチベーションにとって大変な効力があると、私は感じます。

スポーツ観戦に行ったときにはスタジアム全体が何だかいつもと違う空気感が

全体を囲んでいませんか?

どんなスポーツにおいてもその現場で流れている現場の空気を変える音楽から選手の気持ちや観客の熱気

が理解出来たら本当に素晴らしいですよね?

本日はアスリートにとって重要な音楽について書いていきます。

目次

選手もお客さんも熱くなる!

トップアスリートの入場行進曲や、国際大会においての公式ソング、プロ野球選手が入場するときのテーマソングなど

特徴的で観客に親しんでもらいやすくその空間が全体によく盛り上がってきませんか?

特にプロ野球では、この曲が流れてきたらこの選手が出てくるぞ!ってなり球場全体でお客さんと一体になりグランドにいる選手も盛り上がります。

この場面で

『頼むからヒット打ってくれ!』

『ここは絶対三振で抑えてくれ!』

『ここで打ったらヒーローだ!』

『ここで三振取れば試合の流れが変わって勝てるぞ!』

など、さまざまな思いを巡らせながらグラウンドに立っている選手はもちろん、観客もその場の空気感を楽しむ事が出来ますよね?


そして、この空間にいる全ての人でその試合に注目して盛り上がり、一喜一憂してみんなで楽しんで大はしゃぎです!

その試合の大事な場面、この1球で大切な試合が左右してしまう時に音楽ナシ?応援ナシ?

になると『あれっ!?何かさみしいなぁ~』って感じるのは私だけでしょうか?

いやいや、このブログをご覧のあなたもそう感じているはずです!

やはり、アスリートの応援には音楽は大切ですよね!

音楽があり観客の応援があるから、グランドの選手の気合いが入りパフォーマンスUPしていき

素晴らしいプレーにつながっていきます。

正直に言いますと、失敗やエラーをしてもいいんです!

その場面で精一杯気持ちのこもったプレーをしてくれたら、どんなに熱心なスポーツファンでも許してくれます。

しかし、条件があります!

それは、全く気持ちの伝わってこない怠慢プレーでの失敗は後から大変厳しいブーイングが待ち構えていて

グラウンドに立っている選手やコーチ、監督、観客に伝わると本当に残念です。

昔に現役時代は活躍し、引退してから野球解説者になる往年のスター選手が怠慢なプレーを見たときに

ある選手が内野ゴロを打っても全力で走らず歩いて歩いていたときにその方が言った言葉にはまさにその通り!

と、私も思いました。

それは・・・・・・

「子供も見てるんだから、しっかりやって欲しいですよね!プロ野球選手を目指す子供や学生の夢も壊してしまいますよね」ってお話しされていていたことを試合の結果よりも覚えています。

気持ちのこもった全力プレー!

何か全力プレーに欠けていたり、大切なバットやグローブをグラウンドにたたきつけていたり、テニスでもラケットをテニスコートにたたきつけてラケットを壊すような事を続けると残念なことにスポーツファンも離れていきます。

私も、そのような選手は何かのきっかけでイライラしてしまうんでしょうが道具を大切にしないアスリートは好きにはなりません!道具に八つ当たりしても活躍出来ません!その姿をテレビで見ている子供や大人の夢も壊してしまいます!

どうか気持ちを落ち着かせて深呼吸してもらいたいものです。

日常生活での嫌な事も、その場面を共有できたお客さんは、グランドの選手の頑張りを見て○○選手も気合い入れてやってんねんから「よし俺も頑張るぞ!」って感じる事ができたら幸せですよね!

以前、プロ野球の試合で9点差をひっくり返して勝利する試合がありました。

普通は9点の点差が離れていたらあきらめムードになるのは仕方が無いですが、実際に頑張って9点差をひっくり返して勝利

したんですから試合が終わらない限りあきらめてしまう事は常に熱い気持ちを持ち合わせていきたい!

私も、アスリートの気持ちのこもったプレーに何度も自分自身の気持ちも奮い立たせる事は今でもあり、そのような熱い気持ちを持ち続けないと成長しないと常に考えています。

テレビやラジオ、その場で見ている観客が感じるのですから、グランドで活躍している選手は想像を超えるほどの気持ちを

持ってプレーしていることに、頭が下がります。

音楽を聴く精神的にも落ち着き、試合に集中出来る!

よく耳にイヤホンを入れて音楽を聴いてランニングをしたりトレーニングをされている市民ランナーが最近特に

多くなってきました。毎朝の通勤前に早起きして軽くランニングやウォーキングをされている元気な方、雨降りでも

熱心にランニングをされている方も見ることがあります。

耳にイヤホンをして走ると自分自身のモチベーションアップや、精神的に落ち着きやすくなるのでされている方が多いです。

サッカー日本代表やプロ野球の試合前に選手がバスから降りた時に音楽を聴きながらバスを降りているシーンを見たことありませんか?

試合前の精神的な落ち着きや、試合に向けて自分自身を奮い立たせています。

アップテンポの曲、ゆっくり落ち着いたバラード、リラックス出来る自分の好きな音楽など十人十色で

音楽を聴くと普段の練習での成果を発揮させ試合にむけての集中力を保つ事にも効果的でよい結果につながります。

その他自分のいつものルーティーンで音楽を聞いているアスリートも大勢いますよね?

私も、車の運転中はラジオや音楽を聞いて自分自身の気持ちをリラックスさせながらゆっくりしていると

リラックスして自動車運転が出来ます。

いつもラジオやTVなどで何気なしに聞こえる音楽の力はスポーツ選手はもちろん観客に及ぼすとてつもない力にも注目してみるのもいいかも知れません。

世界中のスポーツ観戦で流れる音楽の力は改めて考えるともの凄い力を秘めているので今後スポーツ現場でのテーマ曲にも注目していきたいですね!

ブログをご覧のあなたが好きな曲や、昔流行した曲、よく口ずさむ大好きな歌はどんな歌ですか~?

音楽はアスリートだけではなく老若男女すべての方を笑顔に出来る!

音楽の力を感じるのは小さい赤ちゃんに好きな曲を聞かせると泣き止んだり、お母さんと聞くと泣き止んだり、笑ったりする事もあったり、高齢者も好きな音楽を聞くと笑顔になったりリズムをとりながら手拍子をされたり、年齢性別を問わず気持ち
が落ち着くことはよくあることです。

アスリートだけではなく、老若男女全ての方に笑顔と元気・勇気をもたらしてくれます!

普段の院内ではAMラジオを流しています(ラジオが好きなんでご理解ください)

そんな中で、施術中に『この歌知ってる?昔流行った曲やねんけど先生知ってる?』

などと、よく言われることがあります。私が知らない曲も多くてお互いのコミュニケーションにもつながり音楽があることでその場の空気が楽しくなり会話がはずみ、私が知っていてお客さんが知らない事もありお互いに会話が弾み施術中にだんだんと笑顔になってくれることもよくあります!

私は、お客さんが楽しんで会話してもらえるラジオを流していてよかったと本当に実感しています。

ラジオ好きな方は、あなたがよく聞くオススメの番組などありましたら教えて下さいね(笑)

音楽で泣くこともあります!

気持ちが落ち込んだり、辛い事があった時、楽しい時など様々な場面で好きな曲がその時期に流行っていた曲の事を思い出す事も私はあったりします。

学生時代にはこの曲流行ったなぁ~!あの曲は今聞いてもええ曲やなぁ~!っと感じる。あなたの好きな曲もありますよね?

また、辛いときにこの曲が流れてきたら泣いてしまうという曲もありますよね?

音楽は人間の思い出を振り返り様々な場面でいい効果が本当にあります!そこで、パワーが出てきて思いっきり涙を流してスッキリして「よし!また頑張ろう!」

と自分自身を奮い立たせスポーツや仕事に取り組むことも、幾度となく経験して今に至ります(涙)

まとめ

どんなスポーツにも音楽は欠かせない物の1つになります!

観客の応援で楽器を叩いて、手を叩いて精一杯声援を送り、グラウンドに立っているアスリートに

エネルギーを届けています。

試合終了後のヒーローインタビューでよく『チャンスの時、ファンの声援に助けられました!』

という話しをして下さるアスリートが沢山いますよね?

試合前に集中力を高める為に音楽を聴くのもよし!ランニング中にイヤホンで音楽を聴くのもよし!

身近に音楽が聴ける環境にいることに、あなたは気づいていますか?

何気なく街中でもお店に入れば流れている音楽をしっかり聴いてみて下さい。

何か自分自身の集中力を高めたり、ふと歌詞を調べてみると良い言葉が見つかるかも知れません!

アスリートにはもちろん、何かに挑戦して今戦っている方へのパワーをもらえたり、歌詞を聴いて感動出来る

歌も沢山あります。

あなたも、テレビやラジオなどで流れる音楽にも注目して聴いてみませんか?

よかったらシェアしてください
目次
閉じる