スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

今注目されている「散歩」でストレス解消!

朝の忙しい時間をいつもより頑張って30分早く起きれたらゆっくり朝の時間を過ごせますよね?

ブログをご覧のあなたはどうでしょうか?

オススメするのは30分早く起きて朝食と身支度を済ませて出勤する事をオススメしています

(当たり前ですが、本当にこれにつきます!)

そして、通勤で利用する最寄り駅の1駅分歩く「散歩」を私はオススメします。

(無理は言いませんが、できる方はぜひ一度やってみて下さい!)

本日は今注目されている「散歩」についてお話ししていきます。

このブログの内容は

  • 休日の朝に散歩はオススメです
  • 散歩は精神的にリラックス出来ます
  • 運動不足の解消
  • 散歩も楽しむことで続けれますよ!

このような事を書いていますので、ぜひごご覧下さい!

目次

休日の朝には最高です!

普段の仕事や学校に行く時に電車やバス使用したり、車や自転車を使用して通勤している方も多いですが

朝の時間や休日の朝にゆっくり散歩を楽しみませんか?

特別に全力疾走をせずに、あくまでも自分のペースでゆっくりと楽しくて継続する事が大切です。

朝の通勤、通学時間を気にしない休日の朝は時間に追われることがなく比較的ゆっくり出来ますよね?

お休みの早朝から外に出て、清々しい早朝の空気をいっぱい吸って深呼吸することで

休日が気持ちよくスタート出来ます!

その貴重な時間を有効に使うことで、私は朝日を浴びて気持ちをリフレッシュする事を大切にしています

朝起きて1時間以内に朝食を食べて、顔を洗い散歩に出かけるようにして、ゆっくり歩いて自宅近所を散歩します。

学生時代みたいに朝から全力疾走して汗をかきながら野球ボールを追いかけることはせず

本当にリラックスして何も考えずにぼんやりして、おちつける私にとっては貴重な時間です。

このような時間の有り難さを最近はようやく気づくようになりました(汗)

そこから、お休みの時間を有効活用できますのでオススメです!

平日の大切な仕事や学校、部活の用事も早朝の日差しを浴びることでスッキリと、頭が冴えてはかどります!

「ギリギリまでゆっくり寝かせてよ~!」

ゆっくり寝たいのはよく分かりますよ!

って言いたい気持ちも充分に理解出来ますが・・・

1度でもやってみたら早起きして散歩する事が、なんて気持ちが落ち着く事なのか分かってもらえるかと思います!

昔から「早起きは三文の得」と言われていることを改めて思い出して早朝の清々しい空気をいっぱい吸って、ゆっくり散歩してみませんか?

このブログをご覧のあなたも、早起きが苦手な方も1度だけでもやってみて下さい!

イライラも解消出来ます!

イライラしますが
散歩でリラックスして笑顔にもなれます

普段の仕事や学校など、特にここ最近はテレワークでの仕事や画面を通して授業を受けるような勉強スタイルになって、出勤・通学する機会が減ってしまう方が多くなっています。

パソコンの画面に出てくる所はちゃんとして上半身は制服やスーツを着てズボンは見えないからパジャマやスエット、ジャージのままで仕事や授業を受けているようなお話しもチラホラお聞きします(笑)

私はテレワークでの仕事はやったことがありませんが、1回くらいは体験してみることもいいかも知れませんね!

気持ちが落ち着いたら、普段の生活でも何かいいアイデアが浮かび

「よし!やってみよう!」と行動するきっかけにつながってきます!

そのアイデアが仕事や学校においても活用できて、何か楽しい事が始まるかも知れません!

もしかしたら、そのアイデアや行動が今後の将来が変化するかも!!!
沢山の歴史上の偉人も、机の上で考えても思考が固まってくるから、思い詰めたら散歩をして気分を落ち着かせ

いいアイデアがひらめいたぞ!』っていうお話しもよくお聞きします!

何かイライラしたり行き詰まったときには太陽の日差しを浴びて
散歩をするのはおオススメします!

私も、何かイライラしたり考え事をしたときはフラっと出かけてゆっくり散歩をして

近くの河川敷公園など自分がリラックスしていると自然と心が落ち着き、少しずつですが元気が出てきます。

太陽の日差しを浴びることを大切にすると気持ちも明るくなり、また次に進む行動力も出てきて、何かワクワクしてきて楽しくなってきますます。

とにかく、私はイライラしたり悩み事などがあったときは散歩をして気分転換をする事をオススメします!

コロナ渦での運動不足解消!

ここ最近のコロナウイルス騒動により、どうしても外出自粛の影響で運動不足になっていませんか?

散歩がいいよ!って言いながら外出自粛?っていうのはチョット矛盾してしまいますよね・・・・・・??

どうしても何か気持ちがフワフワしてしまい「どうしたらいいねん!」ってなります!

本当に大変ですよね!!!

以前は電車に乗って通勤や通学で、もより駅のエスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使って運動を心がける方も多かったですよね?

仕事が在宅勤務になっている方のお話しはよくお聞きします。

よく相談される事があり運動不足になって悩んでいるんですが・・・・・・?

というお話しが多く私の個人的な解決策は、以前通勤・通学されていた同じ時間に家を出て

その時間から早朝の日差しを浴びながら散歩をオススメしています。

その理由は、コロナ前は早朝に家を出て駅まで歩いて行き電車に乗り、職場・学校について仕事や

授業を受けて1日を過ごして夜に帰宅するリズムをあなたも体験されていた事ですよね?

コロナ前と同じように出来なくても、せめて朝の通勤の時間を有効に使って欲しいんです!

通勤・通学の時間をしっかり散歩やランニングをしませんか?

私がオススメしているのは【通勤・通学の時間をしっかり散歩やランニングをしませんか?】というのを説明しています。

通勤・通学に歩いている時間を含めた合計の約1時間ほど(皆さん時間はそれぞれ違っています)

の同じ時間を、ゆっくり散歩やストレッチ体操などをオススメしています。

さらにそのリズムに慣れてきたら雨の日も外に出て散歩に行くことをオススメしています!

そのように空いた時間を有効に使わないと在宅勤務になった時にギリギリまで寝て、急いで起きて

取り組んでも仕事に集中出来ずに、作業が中々進みません!

早朝からの切り替えが出来ずに、上半身だけはスーツを着て下半身はパジャマを着て仕事をすると

高校生のオンライン授業でも同じようにマネしかねません!

余談ですが、パソコンのカメラに写る画像以外にも少しは気を使いましょうね(笑)

そのようなコロナ渦の状況でもゆっくり散歩・ジョギングをしてマスク相手との適切な間隔を開けていれば

散歩やジョギングは最高です!(マスク着用は息苦しかったら外したりしながら適切に使用して下さい)

この時期は、いつもより汗をかいて早朝からリフレッシュもかねて外に出てみて下さい!

自分のペースで楽しんで下さいね!

無理に毎日する必要は無く、まずは休日に早起きする事を目標にして、そこから散歩に結びつけて行っても全然いいですよ!出来る事からスタートして無理せず始めて下さい!

最終的に散歩をする事が楽しくなってきて、その先に運動不足の解消が勝手に出来るようになり

最初は焦らず出来る事から始めて、無理せずに自分へのプレッシャーにはしないで楽しんで下さい。楽しんでいけばその先に何かいい事が待っていますよ!

まずは、楽しんでイライラした気持ちも落ち着かせることがあなたの笑顔につながり後から、運動不足解消出来ます!

身体に大きな負荷をかけることが全てではありません

特別に機械は必要ありません

高校生や中学生の部活動であれば、放課後にしっかり身体を動かして身体に負荷を

かけて筋肉をつけて熱心に練習している競技に対して取り組んでいますよね?

高校生のスポーツ部活動では強豪高校になってくると毎日毎日練習をしてグラウンドを朝から晩まで走り回って練習しますよね?

このブログではそのような事を言いたいのではなくて、出来るだけ継続して無理のない範囲で朝の散歩をしてみましょう!

と言うことをお話ししています。

1週間に1日でもいいんです!2日でも3日でもいいんです!

自分に合う楽しんで出来るリズムをつかむ事が重要です!

散歩を続けると何が良いのか?

  • 精神的にもリラックス出来る
  • 仕事や家庭でも良いアイデアが浮かぶこともある
  • 無心になりゆったり時間を過ごすことで何事にも活力が生まれる
  • 内科的な病気の予防・精神的な病の予防にもつながってくる
  • 身体に負荷をかけることがなく、続ける事でダイエットにも効果が期待出来る
  • 1日の生活リズムを整える事が出来る

など、その他にも効果が期待出来る事がいっぱいあります!

しかし、これは強制的に散歩しなさい!

という事ではなく、まずは自分自身が楽しむ事が重要です。

楽しまないと仕事でもスポーツでも何をしても全く続かないですから「楽しむ!」ことが出来るポイントをどこかに見つけ出すのも続ける事のコツです!

(仕事中にヘラヘラして遊んで下さい!と言っているわけでは無く、自分自身があれ?楽しいぞ!って思えるように取り組んで下さい。という意味でお話させて頂いていますのでご理解下さい)

このブログをご覧のあなたもスポーツしていても、仕事をしていても何か楽しいな!

と思えることがありますよね?

しんどい事、辛い事をしたあとに何かの出来事で楽しみが見つかったことはあなたにもありますよね??必ずあるはずです!無かったら転職もしてみても良いかもしれません。それくらい、「楽しむ!」ということは大切です。

このような気持ちを少しでも持ってもらえたら、自分のペースで散歩に挑戦してはいかがでしょうか?

このブログをご覧のあなたが、ボディービルダーを目指してスポーツジムにも通い、トレーニングをして、

さらにストイックな食事制限をするのであれば別ですがそんな事は重要ではありません!

何度もお話しするのはとにかく「楽しむ!」ことが重要です!

ぜひ、気楽な気持ちで自分自身で楽しんで散歩してみて下さい。

まずはやってみて!足の指を使って歩くこと!

私がよくオススメしているのが、だんじり祭でよく見かけるくつ下「地下足袋・じかたび」をオススメしています。

威勢のいいだんじりですね!
地下足袋

その理由は、歩く時や走る時に足の指を使いやすくなるからです!

通常の靴下は親指と人差し指の間に切れ目があり分かれています、そこでおのずと足の指を使って歩きやすくなり

歩行しても長時間疲れにくくなります。

また、夏場になるとサンダルを履くことが有りますが、出来れば「鼻緒のあるサンダルや下駄」を履いて歩く事で

足の指を使って歩くやすくなります。(夏場に着物や浴衣を羽織った時に下駄を履くのもいいですよね)

足の指を使う事で外反母趾・内反小趾の予防にもつながっていきます。

鼻緒のある下駄!

上記の内容を踏まえた上で、大きな筋肉をきたえるのは重要ですが、小さな筋肉を鍛える事にも大切で

足の指を使いしっかり蹴って歩き、走ることで少しずつですが着実に筋肉は付いてきて

成果は出てきやすくなります。

小さな筋肉というのは足の甲にある虫様筋という筋肉が小さい筋肉があります。

この筋肉を鍛えると、足の指の動きは勿論、指で蹴って歩きやすくなります!

正直に言いましてそのような小さな筋肉を鍛えるのは地味ですが、長い目で見たときにはその

効果がみるみる見えてきます!

このことは、足の筋肉だけではなくその他の部位に関しても同じ事がいえるので やってみる価値は十分にあります。

足の指を使ってみよう!

身体を鍛えるときに、よく運動して筋肉を鍛えてトレーニングを沢山して

食事制限、栄養素のバランスを整えてカロリーを気にしながら管理している方も大勢います!

本当にストイックな食事や日々のトレーニングをされていて頭が下がります!

そこでは、大きな筋肉を鍛える事をイメージされている方も多いですが

大きな筋肉を鍛える為には、身体にある細かく小さい筋肉、身体の深い所にある

筋肉(深層筋肉)がしっかり身体の基礎固めが出来ていて、その支えが十分に出来ている

ので大きな筋肉や浅いところにある筋肉(表層筋肉)が鍛えられる事を決して忘れてはいけません!

足の指を使いながら歩くメリットは?

足の指を使うメリットは足のウラと足の甲はもちろん、膝より下の筋肉もしっかり

働くので自然と筋肉がついてきます。

ペタペタ歩いて指を使わずあるくとフラフラしやすく、身体が安定しづらいですが

しっかり足の指で蹴って歩くと歩幅も大きくなり、普段より前進しやすくなり素早く歩く事が出来ます。さらに走っていても同様で足の指を使ことで普段より早く走る事が出来ます。

ぜひ一度、ペタペタ歩く時と足の指をしっかり蹴って歩く時を比べてみると違いが

ありますのでやってみて下さい!

細かい筋肉や腱の先に大きな筋肉があります

手をグーにして次に思いっきりパーをすると、手の甲にホウキみたいに5本の健が手首の真ん中に集まって来ていませんか?

足の甲も同じで足の指を曲げて、伸ばすと足の甲に5本の健が浮き上がって来ませんか?

その手と足の腱が肘や膝の大きな筋肉につながっています。

そこが理解出来たら大きな筋肉を鍛えるのと同時に小さい筋肉を鍛える事はとても

重要な事だと意識してもらえるとパフォーマンスがUpしていきます!

そうなってくると、歩くときにしっかり地面に足をつけて蹴り出すときに

踵から土踏まずに流れて足の指にいき、そこから最後のひと押しで「足の指で蹴る」のが大切です!

足の指をしっかり使うと前進しやすくなり歩幅が広がり、膝が上がるようになり転倒予防にもなります。

歩くスピードが速くなるのは勿論、走る時にも意識して足の指を使って走る事により早く走れる可能性が出てきます!

「足の指で蹴る」を意識して歩いたり、走ったりして下さいね!

自宅で簡単!足の指の鍛え方!!

足の指でグー運動
足の指でパー運動

自宅でお風呂上がりにリビングで出来ます。

立位のまま、足の指で約30㎝前に進みます。

指だけで前に進むのは以外と難しく左右同時に動かしていても、左右の進み方が違ってきます

なので、出来るだけ左右均等に前に進むようにしていきます。

その距離が30㎝から40㎝、50㎝と徐々に距離を伸ばしていくと、だんだんと効果を実感出来てきます!

椅子に座ってフェイスタオルの上に足を乗せて、足の指を動かして引き寄せる
「タオルギャザー」も有効です!

この運動は足の指を曲げる事を中心としていますが、反対に足の指を伸ばす事は考えていますか?

足の指を曲げる事で地面を蹴って前進する事は分かりますが指を曲げる運動ばかり

ではいいんでしょうか?

伸ばす事も大切ではないでしょうか?

足の指を伸ばす?

足の指を曲げるという事は、指を伸ばす事が出来るから足の指を曲げる事が出来ます

また、反対の足の指を伸ばす事も足の指を曲げる事が出来るから、足の指を伸ばす事が出来るのです!

手の指でも、身体のそれぞれの関節の動きにおいても同様に関節を曲げることが出来るから関節を伸ばすことが出来ます。

そうすると足の指を伸ばすと言うことは実は気づいていない方も多いですが大切になります。

曲げると伸ばす関節の動きをバランス良く働くことが出来れば、足の指のお悩み

でよくあるのが、外反拇指や内反小趾のお悩みが多いです。

そのようなお悩みも、足の指をしっかり動かすことができれば徐々に解消していきます。

チョットだけやってみても、劇的な改善は考えられませんが時間をかけてやってみると

外反拇指や内反小趾の足のお悩みは徐々に軽くなってきます。

実際に体験された方の体験談

足に痛みがあり膝関節、足関節、股関節、腰部を中心に不調を訴える方に

歩く時、走る時に必ず足の指をしっかり使い、最後の一押しを意識して下さい!

と必ずお話ししています!

そして、ご本人さんから「先生が足の指をしっかり使って歩くようにしてや~!」

というようなお話し聞いたから、しばらくだまされたと思って実践すると

「何か小指の爪が減ってきたのが段段と爪が生えてきたよ」と嬉しそうにお話ししてくれました。

このように地味ではありますが継続出来たらこのような事もありますから、

このブログをご覧のあなたも、だまされた~!と思って一度やってみて下さい!

少しやっただけでは、なかなか実感出来ませんが、まずは1ヶ月継続すると変化が期待出来ますので

トライしてみましょう!

まとめ

このブログを最後までご覧いただきましてありがとうございました。

高校生までは「運動」というと身体に負荷をかけて筋肉をきたえたり、走ったりすることが

中心でしたが、社会人になると中々時間をとる事が出来ずに仕事に追われる日々

になります。そこで自分自身で気楽に出来て、高額な金額を使う事無く明日からでも

天気が良ければ今からでも出来る散歩について書きました。

私からもオススメしますので、今からでもまずは1歩スタートしてみませんか?

枚方市でウォーキングからマラソン練習にオススメの公園【10選】

こちらのページもよかったらご覧下さい。

よかったらシェアしてください
目次
閉じる