スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

【注目!】年末の大掃除でギックリ腰の予防対策!

年末の大掃除はもちろん、普段の自宅掃除や自家用車や仕事場での掃除は

ブログをご覧のあなたも毎日されていますよね?

ごくまれにしかしない方も、よく掃除をする方も掃除をして腰痛を患った事は1度はありませんか?

先日、私も接骨院の床掃除をして思い切ってワックスがけを休日に行いました!

朝~晩までほぼ1日かけて、床掃除をして施術ベッドを動かしたり低周波の機械を動かしたりしながら

普段の掃除では出来ていない所も入念に掃除をしていました。

掃除が終わると身体が疲れてしまい、腰が痛いような気もしましたがそのまま放置して

しばらくすると腰の痛みが酷くなってきてしまい、自分でスパイラルテープや鍼灸施術を

しながら事なきをえました(汗)

本日は、そんなこれから年末を迎える際によくある大掃除でのギックリ腰について書いて行きます。

目次

腰痛予防にはストレッチが重要です!

腰痛予防についての1つの方法には掃除前と後のストレッチが大切になります。

夏が過ぎて少し涼しくなってきて、さらに寒くなってきた年末に掃除をする事が多い

ですよね?もしくは夏でも、もちろん掃除はしますよね?

そのどちらかと言えば気温が低くなってきている冬場の方がギックリ腰になる方が増えてきます。

それは、冬場で気温が下がり身体も動かしにくくなってきている状態で重たい家具や荷物を急に持ち上げると腰に負担がかかり、ひどい方では『ピキッ!』と腰に音がするくらい

何か嫌な感じがしたあとに腰痛が激しくなってくる事があります。

冬場に限らず、夏場も身体に無理をしてギックリ腰になることがあるので注意して下さい1

季節に関係なく自宅や職場、自家用車の大掃除をする前には必ず腰を曲げたり伸ばしたり

足の屈伸運動や、肩関節のストレッチ体操を入念に行ってから掃除を始めて下さい。

簡単でもいいのでストレッチ体操をするかしないかでは全く身体が違ってくるので

ストレッチ体操をやってみて下さい!

そうじ機ぞうきんがけの姿勢も重要

そうじ機やぞうきんがけをするときの姿勢で何だか力みすぎて身体が前期姿勢でそうじ機をかけている方が多いですがそんなに力を込めてそうじ機を使う事はありませんよ(笑)

最近のそうじ機は良い物が沢山ありますから大丈夫ですよ!

前かがみにならず、普通に立って手ですーっと滑らすように動かせばそんなに力はいりません!

フローリングのぞうきんがけやワックスがけもそんなに力を入れずに

床の汚れが酷い所はそれなりの力が必要にはなってきますが、それ以外の場所は特別に力を入れずにゆっくり拭き掃除してみてください。

ぞうきんも両手を使い床掃除をするように心がけ、片手だけしか使わないと片方の腕だけが疲れやすくなりますので、出来るだけ両手を使い床の拭き掃除をしてみましょう!

昔、小学校のときに教室の床を友達と競争してましたよね?このブログをご覧のあなたも

1度はやったことありますよね?

窓拭き掃除も気をつけて

窓ふき掃除についても身体の負担がかなりかかります!

特に腕が中々上がらずお悩みの方も多いですよね?

片面だけ拭き掃除するのは良いですが、内側と外側の両面拭くときは大変です!

腕が上がらず、さらに思ったところに手が届かなくなってきて腕も疲れてしまい

あきらめてしまう事がよくあります。

その肩を支えているのが腰になりますので肩が痛いと言っても腰痛でもお悩みを抱えている方が多いのが現状です。

肩の痛みと腰の痛みのどちらかが良くなってきたら、どちらかが良くなってきます。

なので、肩の痛みはもちろんですが、腰の痛みについても肩の痛みを考える時には重要になってきます。

窓拭き掃除をする時にも、腰や肩、頚、膝関節のストレッチをして身体を動かしやすい

状態を作ってから窓拭き掃除をするように心がけて下さい!

ストレッチ体操をするだけでも掃除が終わった後も身体が違いますのでこのブログをご覧のあなたもぜひやってみて下さい!

実はお風呂掃除で腰痛が多いので気をつけて!

お風呂掃除では、床がぬれていて滑りやすく打ち所が悪かったら骨折も起きやすいので注意が必要です。

浴槽で転んだ時に腹部を強打して肋骨骨折を起こしてしまうことがありますので足元は

十分に注意して滑らないようにしながらお風呂場の床や壁、浴槽を掃除してくださいね!

お風呂場はなんと言ってもカビが多く、床や壁などに黒いカビがよく発生するので浴室の湿気を取り乾燥させることが大切ですよね!

また、手を伸ばして浴槽をスポンジで洗うときに無理な姿勢になってしまい、長時間無理な姿勢が続くと腰や肩に負担がかかり、お風呂掃除が終わった後に腰痛、肩痛、膝痛など

が起きやすくなるのでお風呂掃除の際も簡単に行うだけでもいいのでストレッチ体操をしてから風呂掃除をして下さい。

それだけでも、腰痛の予防になります!

腰痛の予防を心がける事でその他の身体の不調も軽く出来ますから風呂掃除をする前に

ストレッチ体操をするようにして下さい!

まとめ

年末は新しい年を迎える為に自宅や職場、自動車などキレイに掃除する方が多いです!

そんな時に身体の不調を抱え、ギックリ腰や五十肩、膝痛、あるいは骨折してしまうと大変です!

そうならない為にも、掃除をする前に身体を動きやすくするためにもストレッチ体操

をするように心がけてくださいね!

腰痛についての詳しく書いたページはこちらをご覧下さい

よかったらシェアしてください
目次
閉じる