スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

お互い様の精神!

お互い様の精神を持ってスポーツに取り組むと、ほんとに成績が変わってきます!

そうした緩やかな気持ちでスポーツをするといつまでもたのしめますよね?

目次

やってしまった~!!

プロ野球やJリーグなどのプロのアスリートの公式戦でよくエラーをした場面を見かけますよね?

というか、人間がすることなのでミスが出るのは当たり前です。

プロアスリートがミスするのですから一般のスポーツ愛好家がミスをするのも当然のことですよね?

プロ野球の打率でも10回打席に立ち7回のチャンスに三振しても、3回のチャンスにヒットを打つと賞賛されます。

ウラを返せば、7回もミスをしてもいいんですよ!!でも、3回はヒットを打つ必要があります。

守備においても、10回打球が飛んできたら10回とも上手く裁けてアウトカウントを稼げたらいいですが、そうは上手くいきません。10回のうち数回はミスをしてしまう事は多いに考えられます。

クラブ活動や、少年野球でだれもワザとミスをして試合の空気を怖そうとしません!

ましてや、プロのアスリートはそんな気持ちは一切なく本当に気持ちを込めて取り組んでます。

全てのスポーツ選手は気持ちを込めて大好きなスポーツに取り組んでいます。

その時に、ミスをしてしまった選手に対しての周りの声かけがいかに重要な要素をしめているかと言いますと、その後の選手生命にも関わってくる重要な場面です。

「おい!何してるんだ!!」と言われて周りから攻められると、本当に心が傷つきます。

私は、試合でミスしたときにベンチに帰ったら周りから攻められその後、ベンチにいることがほんとにイヤでした。

ミスをしてしまったときに周りのチームメイトが「大丈夫!気にするな!」

「また次に取り返そう!」と声をかけられたらその後にまた、元気出して練習に取り組み

また同じシーンになった時に気持ちを切り替えて頑張れます!そこでいい結果が出たら最高です!

プロのアスリートでも、三振やエラーをしますのでミスをしたときに暖かい声かけを心がけて下さい。

継続は力なり!

スポーツや仕事は短期的にみてミスをしてしまい、イヤな気持ちになる事がありますが

特に、スポーツにおいては長期的にみて練習する上で嫌な事もありますが、どこか必ず楽しい事や、やっていて良かったと思う時が諦めなかったら必ず来ます!

その瞬間まで継続していけたら楽しくなってきます。

あなたも、スポーツはしんどい時も多いですが、最高の笑顔の瞬間まで諦めずスポーツを楽しみませんか?

よかったらシェアしてください
目次
閉じる