スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

もう少しマスク我慢していきましょう!

先日マスクの使用する事に関して書かせていただきましたが、最近はようやくマスクが無い!と言ってバタバタする事が以前に比べるとだいぶと減ってきました。

大体1,000円~1,500円位支払えば50枚~70枚のマスクを購入出来るようになってきました。

私も、施術をする際はマスクの着用と手指のアルコール消毒、体温を図ったりしながら来院してくださる、患者さんにもご協力をお願いして新型コロナウイルス対策を行っています。

あわせて読みたい
マスク依存症に気をつけて!
マスク依存症に気をつけて!ここ最近、外出自粛の空気が社会全体に広まっています。新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、街中にマスクをつけている方を頻繁にみますよね?マスクや消毒について...
目次

社会環境が変化してきました

この前、当整骨院近くのホームセンターに入りお買い物をしていたらほぼ90%以上のお客さんがマスクをして、また店員さんも全員マスクをしていたり、フェイスシールドをしながらお仕事をされていました。

この前までマスクしなくても普通だったのが、本当に世の中が変わってしまうのかな?と不安になってしまう時があります。
何かマスクをするのが普通になり、マスクしないでお店に入るのが何だか失礼な感じもしてしまうのは私だけでしょうか?

今年に入ってからは、何だか季節を感じる事が無く、各種イベントも活動自粛になってしまい生活様式が変化してきましたが、最近ではその対策にテレワークやテレビ会議にリモート配信が身近になりつつあり今後もリモートに対する捉え方が変わって来ることが予想されます。もう身近になりどんどん活用しながら仕事が出来ている方も多いですよね!

会社に行かずにテレワークだけで充分対応出来るから通勤もしない方が増えているようです。しかし、全く通勤しないで大丈夫という訳にはいかないですが本当に世の中変化していきそのスピードについていくのが大変です(汗)

  しかし、プロ野球のお客さんの入場制限が約5,000人から約10,000人位になってきて徐々に人数制限も解除してきて人の動きが変化しています。

今年のゴールデンウィークやお盆の時期は寂しく感じましたが少しづつ変化の兆しがみえてきています。

今年の春先からの時期に比べるとリモートに対応しながら出来る事も出てきています。

もちろんリモートでは出来ず、人とお話をしないと進まない事もありますがマスクをして配慮をしながら活動再開に向けて動いて、コロナ騒動明けに向けてまさに今地道に活動されている方々も沢山おられます。

もう少し我慢していきましょう!

私がお世話になっているスパイラルテーピング協会でも、各種スポーツイベントでの救護活動(マラソン大会が多いです)が参加出来ていません。私も、今年の2月開催予定だった「寝屋川ハーフマラソン2020大会」も中止になり参加出来ませんでした。(7ヶ月前の話になってしまいました)

私が一番困っているのは、マスクをしていると、患者さんの表情や口元の動きが全く読めなくて試行錯誤しながらコミュニケーションを図っているのが事実です。特に黒色のマスクや模様が入っているマスクをされている方は読みにくいですねぇ~(笑)

TVで有名アーティストが「コロナ騒動前はコンサートやライブをしてお客さんが入って楽しく騒いで歌って同じ空間を共有する事が凄い事だったんだ!と改めて気づくことができました、当たり前に会話・食事をすることがこんなに素晴らしい事だったんですね!」

と、話しされていたので特にTVに出ていた有名アーティストはその事を実感されたんでしょうね。私も思いは同じです。お店に入る時も「なんでマスクしなあかんねん!」と思いながら感染予防ですから仕方なく渋々マスクしています。

でも、ここまで我慢しましたからあきらめずに感染予防をしながら当整骨院でも患者さんにお願いしながら施術させて頂きます。

このページをご覧のあなたも、もう少しの辛抱だと思い感染予防をよろしくお願いします。

よかったらシェアしてください
目次
閉じる