スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

デスクワーク疲れ解消法!

コロナウイルス騒動が始まってから時間がたつのが早く感じてしまうのは私だけでしょうか?

仕事も会社に出勤する事無くデスクワーク中心でテレワークを主体とする仕事になってしまった方も多いです!そんな時に疲れが溜まった時にオススメの解消法をお伝えします。

目次

デスクワークでよくあるお悩み?

デスクワークによる疲れでよく起こるのは、頚痛や肩こり、腰痛、腕だるさ、目の疲れ腰痛、足の浮腫みなど、このほかにも数え切れないほどのお悩みがあります。

本当にひどくなってくると精神的に疲れが溜まってきて内科的疾患や精神的疾患にもなるおそれがあり、しんどい状態をそのままにして放置していると後から、大変な身体の状態になってしまう事もありますので、しんどい状態が長期間続くときは、いかにして疲れを解消するかという事を考えないといけません。

ブルーライト対策してますか?

最近よく聞く「ブルーライト」というパソコンやスマホの画面から出てくる特殊な光が目疲れの原因だとよく言われています。

そこで、パソコン画面にブルーライトを防ぐフィルムを貼ったり、眼鏡もブルーライトから守るようなレンズの物もあります。また、パソコンデスク、椅子、キーボードに対しても、長時間の作業でも疲れにくいように出来る商品が沢山販売されています。

机の高さをいつもより高くすると、必然的にすこし目線が上がりますよね?そうなると顔も少し上を向きます。そうすると、いつもは背中を丸くして、キーボードを叩いていたのが、背中が丸くなるのを防止出来ます。

それだけで違ってきます。そうすることで、ストレートネック(頚の生理的湾曲が無く真っ直ぐな状態)の防止にもつながります。

私はノートパソコンを使用していますが、最も簡単に出来る方法として、ノートパソコンの下に雑誌などをひいて作業するようにしています。そうすることで目線が上を向き猫背にならずにパソコンでの事務作業をしています。それだけでも違います!

また、30分に1回はストレッチ体操をしています。

私が特に感じるのは「目の疲れ」が溜まってきやすく、長時間パソコンを触って文章を入力していると目が疲れて、ぼやけてくることがあります。

その時は、目薬をさしたり少し休んだり、ストレッチしたりして、気分転換しながら作業を進めています。

そうしたら、だいぶ作業がはかどります。

そんな時に簡単に解消出来るツボをご紹介いたします。

デスクワークで目の疲れ解消のツボ!

睛明(せいめい)  目尻の内側にあるツボです

 太陽(たいよう)  眉毛の外側と目尻の外側の真ん中にあるツボです。

 攅竹(さんちく)  眉毛の内側にあります

 絲竹空(しちくくう) 眉毛の外側にあります

これらのツボを気持ちいい程度に5~10秒程指で押して下さい。

ゆっくり、落ち着いてリラックスしながら行うと目の疲れが解消されます。

デスクワークで頚の疲れ解消のツボ!

天柱(てんちゅう)  後頚部にあり、頭板状筋にあります。後頚部の中心から指1本分くらい外にあります。頚の後ろをゆっくりと親指で押していきます。頚の右側は、左目の方向に押していきます。反対に頚の左側は、右目の方向に押していきます。

 風池(ふうち)  後頚部にあり天柱穴より外側にあります。頚の後ろをゆっくりと親指で押していきます。頚の右側は、左目の方向に押していきます。反対に頚の左側は、右目の方向に押していきます。

デスクワーク中によくある腕の疲れ解消のツボ!

手三里  肘から手首に向かい指3本下がった所にあり、肘の外側にあります。

デスクワーク中よくある腰の疲れ解消のツボ!

大腸兪  腰の骨の第4腰椎と第5腰椎の間から少し外側にあります。

腎兪  腰の骨の第2腰椎と第3腰椎の間から少し外側にあります。

 志室  腎兪から少し外側にあります。

デスクワークで足の疲れ解消のツボ!

足三里(あしさんり) 膝お皿の外側から、指4本分下がった所にあります。強くおすと足先まで刺激が来るときもあります。

 三陰交(さんいんこう) 内くるぶしから指4本分上がった所にあり、骨と筋肉の間にあります。

 失眠(しつみん) かかとの真ん中にあります。不眠に対してのツボですが、女膝と組み合わせるといいです。 

女膝(じょしつ) 踵の後方にあり、アキレス腱と踵の間にあります。


上記にご紹介したツボは、ほんの少しです、まだまだ沢山あるのでほんのわずかのご紹介です。

長時間のデスクワークにより疲れが出てきたら今回ご紹介しましたオススメのツボをゆっくり押して下さい。

あまり強くしすぎないでゆっくり自分が気持ちいい程度に5~20秒ほど押してあげて下さい。徐々にリラックス出来てきますので、ぜひ1度お試し下さい。

よかったらシェアしてください
目次
閉じる