スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

気温差で身体を壊していませんか?

目次

朝晩の気温差に注意して!

3月は特に寒い日と暑い日が交互にやってくる「三寒四温」になる事が多いですよね?

3日寒くて4日寒くなるリズムが本当に当たる事があり、昔の人はええ事言うなぁ~!って

感じることが最近多くなり、諺(ことわざ)等にも興味をわくようになりました。

本日は、朝晩の気温差に注意して!というお話です。

春先はイベントが多いので注意!

2020年3月は新型コロナウイルス感染拡大のため、日本や世界の国がバタバタしてイベントが相次いで中止や延期になり大変です。しかし、季節は日々変化して段々と暖かくなってきます。その時に、体調を壊して風邪を引いてしまいがちな季節の変わり目なので皆様注意してください!

まず、規則正しい生活スタイルを心がけ早寝早起きを心がけで下さい。
3月・4月・5月の3ヶ月は卒業入学シーズンでもあり新生活になる時期なので次の新しい環境に向けていきましょう。

どのようにしたらいいの?

お灸と鍼の施術にはその場で痛みを取り除く効果は大変期待できます。

東洋医学的な施術は身体の免疫力を向上して自分自身で弱っている身体を元気にしていく自然治癒力を高める効果があり身体に優しく心地よい刺激を与え施術を進めて行きます。

そのような施術では、スポーツ選手の施術は勿論ケガの予防やコンディショニングを整えのに大変相性がいいです。

自然治癒力を高めると、冬から春に向けての季節の変わり目での体調の変化や不調の改善に効果があり、アスリートは風邪薬を服用する際に色んな成分をみて飲んだらダメな成分が含まれていないかが気になりますが、鍼とお灸の施術は安心です。

季節の変わり目には環境変化でのトラブルが起きやすいので規則正しい生活で早寝早起きを心がけ体調管理をしっかり整えて鍼灸施術も組み合わせて元気出して乗り切りませんか?

よかったらシェアしてください
目次
閉じる