スマホ・パソコンでお家から無料相談!オンライン相談受付中!

「未病」の状態でとどめましょう!

鍼灸施術ってどんなイメージされていますか?

 鍼灸施術って、初めて施術させて頂く方に「痛い」とか「怖い」とか「熱い」とか様々なイメージを持たれている方が多いです。

また、鍼してもらったら肩こりがなくて快適に過ごせた!身体の痛みがなくて、ゴルフやマラソン、サッカー、バトミントン、野球など、いつも楽しんでいる趣味のスポーツが痛みを感じる事無く出来ました!というお話しもよく聞きます。

鍼灸施術には痛みの改善は勿論、身体の不調を感じにくくして自然治癒力を高める効果も充分に期待出来ます。また、日頃の日常生活においての身体のメンテナンスにも充分に役立ちます!

目次

未病って何?

特に注目したいのは、「未病・みびょう」を治すことについて多いに期待を持つことが出来ます。

「未病」という言葉について気になりますよね?未病と言うのは「自覚症状があるかぎり、身体の不調と考えてこの状態は何らかの病気になっていますよ!というサインを身体に伝えている状態です

東洋医学は病気の原因をからだの不調ととらえ身体のバランスを整える全体的な施術を行い、病気でなくても身体のバランスが崩れていれば「未病」ととらえ施術をおこないます。

 痛みがひどくなったら施術勿論ですが、痛みがひどくなる前にしっかり施術をすると重傷にならずに病気の一歩手前の元気な状態に戻りやすくなります。

鍼灸施術による病気の予防をするイメージをしてもらえると理解しやすいです。

未病の状態のまま鍼灸施術を受けると身体もホントに楽になります。

私も鍼灸の学生時代に、友達と鍼の打ち方やお灸の据え方などお互いにモデルになりながら練習して、意見を言いながら練習したり、鍼灸学校の先生に施術をしてもらっていました。そしたら、本当に身体が楽になるんですよね!!!

僕は、学生時代に肩から首にかけて重さがあり、腰も痛くて、目も疲れていて身体が重だるくなりどうしようも無くてしんどい時期が鍼灸学生の時に何度もありました。

そのたびに鍼灸施術をしてもらっていました。

これは、自分自身で体験しないと効果を実感出来ません。言葉では言い表せないくらい鍼をしてもらったら身体が軽くなったのは本当にビックリしました!

 さらに、スパイラルテープの施術も組み合わせていくと効果が違ったのを今でも鮮明に覚えています。

痛みがひどくなる前に手を打ちましょう!

このように、身体に優しい鍼灸施術を受けることで痛みがひどくなる前の「未病・みびょう」の状態のまま身体をとどめて施術する事により鍼灸施術に対する期待を持ちながら施術を受けることが出来ます。

また、鍼灸施術は一度体験したら安心できると思います。是非このページをご覧の方は鍼灸施術の「痛い」・「熱い」・「怖い」というイメージを無くして体験してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてください
目次
閉じる